俳優阿部亮平ファンサイト

このサイトは阿部亮平という俳優のことを少しでも多くの人に知ってもらうために阿部亮平の1ファンが運営しています。当サイトは公式サイトではありません。なお、当サイトで応援するのはジャニーズJrではないほうです。

2005年のテレビドラマ

ホーリーランド

水曜ミステリー9 : テレビ東京 『新米事件記者・三咲!
ストリートギャングの一員として出演。彼の登場シーンは次の通り。

まず、番組の最初のほうで、杜乃三咲(演:菊川怜)と有沢浩之(演:東幹久)がギャングの取材に来たシーン。彼は坊主頭で髭を生やしサングラスをかけていて、三咲にナイフをちらつかせた。ギャングのサブリーダー格のようだ。次に、番組の最後のほうで、ギャングを抜けようとしていた城島惣哉(演:斉藤祥太)を「抜けるなら金を持って来い」と言って殴るシーン。最後に、ギャングのリーダー国東仁志(演:友井雄亮)が川尻洋人(演:杉浦太陽)と電話で話しているシーンで、国東の後ろに彼がいる。

すごみのある役は阿部君のはまり役だと思う。

アストロ球団

海 猿 -UMIZARU EVOLUTION- 第7話
阿部君が登場したのは番組の終わりに近い次の1カットのみ。雨が降っている夜渋谷で、伊沢環菜(演:加藤あい)と冬柴康介(演:鈴木一真)の後ろを話しながら通り過ぎて行くカップルの1人という役で、黒のタンクトップを着ている。台詞は屋外大型ディスプレイに映っている巡視船と不審船との撃ち合いの映像を見ながら言ったもので、「すーごくね?」、「でも、あれマジで撃ってんじゃん」、「バーカ、お前、あんなちゃっちいの戦争なわけねえじゃん」

海猿 UMIZARU EVOLUTION DVD-BOX

金曜エンタテイメント特別企画『ずっと逢いたかった。』 
大阪の裏通りで主人公の村上義純(演:松本幸四郎)が若者3人に襲われ所持金を奪われるというシーンに出演。阿部君は素手だけでなく精神棒でも殴っていた。台詞は関西弁である。