読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俳優阿部亮平ファンサイト

このサイトは阿部亮平という俳優のことを少しでも多くの人に知ってもらうために阿部亮平の1ファンが運営しています。当サイトは公式サイトではありません。なお、当サイトで応援するのはジャニーズJrではないほうです。

2009年の映画

映画

クローズ ZERO II
的場闘志役で出演。出番が多いのですべての出演シーンについて言及するのは避ける。見所は、滝谷源治に「君も鈴蘭」というシーンと伊崎 瞬(演:高岡蒼甫)との格闘シーンだろう。このシーンではベルトの上から赤のボクサーブリーフが見えるが、これに何か演出の意図があるのかどうかはわからない。全体を通して観れば、的場という男は単なる武闘派ではなく、彼なりの倫理観があることがわかる。

撮影時の写真 鳳仙学園  屋外で  帰りのバスの中  蕨野友也と  スケボーその1  スケボーその2  歯磨き

クランクアップの時の写真 蕨野友也のブログ 阿部君のブログ

ポスター撮影の時の写真 阿部君のブログ
打ち上げの時の写真 その1
初詣の写真 阿部君のブログ 
完成披露試写会の写真 阿部君のブログ 映画.com 

テレビ放送時のコメント 阿部君のブログ

雑誌記事

「JUNON」 2009年1月号 ポスター撮影の様子が載っている。

「日本映画magazine」, Vol7の特集記事で高岡蒼甫と阿部亮平のバトル・シーンのカットがかかった時、周りから拍手がおこったと書かれている。

「Ray」 2009年2月号に「クローズZEROⅡ」特集記事があり、阿部君の写真とコメントが載っている。演じていくうちに的場という役が好きになり、演じるに当たっては「クローズ」の世界観をくずさないように気をつけたという。

「Gyao Magazine」 2009年4月号32-33頁に鳳仙学園の幹部を演じた俳優たちの対談記事が載っている。阿部君はラストの立ち回りや共演者の蕨野友也について語っている。

cut』 2009年4月号には鳳仙学園の幹部の大きめのグラビアが載っている。

JUNON』2009年5月号にはページ半分のスペースに阿部君1人の写真とインタビュー記事が載っている。

caspa!』 VOL.4には鳳仙幹部4人の対談記事が載っている。

クローズZERO II プレミアム・エディション [DVD]

GOEMON
拷問人という役で出演。豊臣秀吉を暗殺しようとして捕らえられた霧隠才蔵を拷問する。

撮影中の写真

GOEMON [DVD]

谷中暮色』 公式サイト
青野役で出演。
この映画は東京都内で単館上映されただけで、DVDにもなっていないので、詳細不明。