読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俳優阿部亮平ファンサイト

このサイトは阿部亮平という俳優のことを少しでも多くの人に知ってもらうために阿部亮平の1ファンが運営しています。当サイトは公式サイトではありません。なお、当サイトで応援するのはジャニーズJrではないほうです。

2011年の映画

冷たい熱帯魚
米倉正人役で出演。米倉は殺された吉田の弟の手下で、吉田の弟とともに村田のもとを訪れ、すごむ。登場は72分目。

冷たい熱帯魚 [DVD]

あしたのジョー
稲本役で出演。稲本は主人公の丈が少年院で同室になった男で、目立ったところは次の通り。

まず、同室の西の顔に雑巾を投げつけ、便所掃除をしろと言う。次に、丈と力石のけんかのシーンでは力石を応援。そして、休み時間では力石のそばにいる。そして、丈と力石のボクシングの試合では、リングサイドで力石を応援している。

あしたのジョー スタンダード・エディション [DVD]

放課後はミステリーとともに』(上映時間約35分)
不良番長の荒木田聡史役で出演。荒木田は体育倉庫でタバコを吸っていて、教師に見つからないようにとっさに倉庫内のある場所にタバコとライターを隠したのだが、教師が探した時はなぜか見つからなかった。これが解かれるべきミステリーだ。

予告編 本編

阿部君のブログに撮影時の写真が載っている。

放課後パーティーの様子を伝える動画
52~58分が舞台挨拶、2時間15~17分が写真撮影、2時間43~47分がインタビュー。この年齢で高校生役をやってもいいのかと思っていたそうだ。

うさぎドロップ
主人公大吉の同僚サトウ役で出演。サトウは大吉の異動先の配送部に所属しており、いつも黒のタンクトップを着ていて、頭には黒いタオルを巻いている。そして、左腕にタトゥーがある。初登場は39分目。39分目の2番目のシーンで既婚で子どものいることがわかる。42分目休憩時間にこどもについて話すシーンでは、自分の体験からこどもは結構複雑なことを考えていると語る。この後目立ったシーンとしては、1時間27分目から32分目のシーンでりんが行方不明になったことがわかり、配送部のみんなで捜す。そして、1時間49分目からのラストシーンで同僚(演:藤崎賢嗣)とどちらのこどもがかわいいか話している。

うさぎドロップ [DVD]