読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俳優阿部亮平ファンサイト

このサイトは阿部亮平という俳優のことを少しでも多くの人に知ってもらうために阿部亮平の1ファンが運営しています。当サイトは公式サイトではありません。なお、当サイトで応援するのはジャニーズJrではないほうです。

2014年のオリジナルビデオ

灼熱の闘牌録!鉄火場のシン 生き残るモノの覚悟

販売元の竹書房作品紹介ページ

ヒデ役で出演。ヒデは博打打ちなのだが、麻雀の勝負に負けて多額の借金を負っている。このため、ヒデは麻雀の掛け金を得るために箱守に命じられてドラッグの運び屋をやっている。ヒデは主人公の山崎シンヤと勝負し、最初は勝っていた。ところが、知人の花田が登場した後からは、流れが変わってシンヤが優勢になり、結局シンヤが勝つ。

この作品ではヒデはもう1人の主人公といった扱いで、阿部君の出番は多く、気迫のこもった演技が見所だ。

DVDには本編とは別にスペシャル映像があり、阿部君が撮影の合間に演技ではなくて時間をつぶすために麻雀をやっているところと原作漫画を読んでいるところが映っており、オールアップの際に撮影の感想を述べているところも収録されている

鉄火場のシン 生き残るモノの覚悟 [DVD] DVDレンタル

『ヒロミくん! 3 恐ろし山の亡霊番長』

販売元の松竹の作品紹介ページ 予告編

名古屋番長の蒲郡合金役で出演。出演シーンは次のとおり。

まず、初登場は5分目、名古屋少年院の暗い部屋で自分の代わりに番長をやっていた大門裕次郎が白鳥ヒロミに敗れたと聞いて怒っている。その後また同じ部屋でヒロミへの怒りを露わにしている。そして、後日学ラン姿で少年院を出る。

それから、大阪・大山の白鳥家を訪ね、ヒロミの妹の愛子にヒロミのいる場所をきく。

そして、恐ろし山にある廃墟でヒロミと会い、ヒロミと戦うが、物陰にいた亡霊番長に数回殴られて床に倒れる。この時ヒロミの祖父のお守りを持っていることをヒロミに気付かれ、ヒロミの妹にお守りを渡すように頼まれたと話す。

蒲郡は右足を負傷しており、ヒロミに助けられて神社まで歩く。夜カレーを作り、ヒロミと一緒に食べる。この時点では2人は気が合っているようで、話がはずむ。そして、神社で寝袋に入って寝る。そこへ、サツキという女が現れ、ヒロミと話している途中で目覚め、サツキにヒロミとの会話の内容について質問するが、彼女は答えずその場を去る。蒲郡はサツキという女はこの世のものではないような気がすると言うが、ヒロミはまじめに聞いていない。そこへ、安倍春明が戻ってきて、安倍もその女は亡霊に違いないと言う。蒲郡は安倍が自分と同じ考えであることはうれしく思うのだが、陰陽師であるという点はうさんくさいと思う。

すると、またサツキが現れる。安倍はお札で彼女を封じようとするが失敗、ヒロミは彼女に頼まれて亡霊番長と戦うことにする。蒲郡は止めようとするが、足のけがのため転倒して気絶する。

翌日蒲郡はヒロミと安倍と一緒に山を下りる。この時ヒロミに決闘の約束を忘れるなと言う。

なお、この作品で阿部君の台詞は名古屋弁だ。撮影時の写真が阿部君のブログに載っている。

有料配信 gyao youtube
ヒロミくん! 3 恐ろし山の亡霊番長 [DVD]
 DVDレンタル