読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俳優阿部亮平ファンサイト

このサイトは阿部亮平という俳優のことを少しでも多くの人に知ってもらうために阿部亮平の1ファンが運営しています。当サイトは公式サイトではありません。なお、当サイトで応援するのはジャニーズJrではないほうです。

新選組血風録

公式サイト

永倉新八役で出演。

第1回では、見所は冒頭近くの、沖田総司との剣の試合のシーンだ。

第2回では、阿部君には台詞はあるが、前回ほど目立ってはいない。

第3回では、特に目立ったところは、新見錦切腹の際に介錯を務めたところと、宴会のシーンで野口健司に酒を勧めたところだ。

第4回では、24分目で沖田に斬り捨てられた間者について話す。

第5回では、見所は池田屋での立ち回り。

第6回では、池田屋事件での功績に対して褒美の金を受け取るシーンと庭先での剣の手合せのシーンで登場。加納惣三郎と手合せした後、沖田と加納の手合せを見る。

第7回では、慶応2年(1866年)道場で剣の稽古中に鹿内薫に「顔色が悪いぞ」と声をかける。

第8回では、道場での長坂小十郎の立ち合いを見る。次に、長坂が寝ているそばで新選組の今後のことを心配した話を原田とする。最後に、水戸藩士の斬り合いと長坂の行方について井上・藤堂と話す。

第9回では、8分目で伊東甲子太郎について藤堂・原田・斉藤・井上と話す。28分目で新選組内に残っていた伊東派を斬り殺す。

第10回では、1分目で井上とともに近藤に対して丹藤での事件について報告。10分目では通りで坂本龍馬の関係者に襲われそうになる。22分目では近藤・土方・沖田・井上・原田・斉藤と御陵衛士について話す。そして、34分目から油小路で御陵衛士と対決する。

第11回では、14分目で道場に現れた沖田に体の具合は大丈夫かと尋ねる。この後沖田は斉藤と剣の稽古をするのだが、斉藤に続いて永倉が沖田の相手をする。

第12回(最終回)では、まず天満屋事件で三浦を逃がす。10分目から始まる宴席のシーンでは途中で退席する。21分目で新選組は京都を出発。23分目では銃撃されて負傷した近藤が寝ているところのそばにいる。29分目では鳥羽・伏見の戦い前、新選組一同で水盃をかわす。そして、戦闘中のカットに永倉のその後がナレーションで紹介される。永倉は大正4年に77歳で亡くなる。

NHKのスタッフブログに写真が載っている。 ゴリラ系男子の代表 殺陣 池田屋その1 池田屋その2 殺陣の稽古と第10回の撮影

新選組血風録 完全ガイドブック』(PHPエディターズ・グループ発行、1365円)という単行本にインタビュー記事が載っている。そして、新選組の羽織を紹介するページではモデルを務めている。

なお、本人のブログに撮影時の写真が載っている。 その1 その2 オールアップ その4 ラストカット

新選組血風録 DVD-BOX1【DVD】  新選組血風録 DVD-BOX2<完>【DVD】